遠藤商会

解体サイトへ

東京・埼玉で産業廃棄物を回収する遠藤商会

インフォメーション

2020年12月18日

店舗閉店・移動の際のお悩みの1つ、大量の廃棄物はどうする?

ここ最近、移動や改装、閉店などのためにシャッターを下ろしている店舗を見かけることが多くなったように感じられます。企業によっては前々から決まっていた計画であったり、業績によるもの、もしくは今世界を賑わせているコロナウイルスや開催延期となった東京オリンピックなどの影響を受けて、ということもあるでしょう。

いずれの事情にせよ、店舗を閉店または移動、改装などとなったとき、頭を悩ませる要因の一つに「大量に出てくる廃棄物の処分」があると思います。処分せずに放置していたゴミや長らく使っていなかった備品が出てきたり、経年劣化等でこれ以上使えないものや今回で不要となったものなど、その種類はさまざま。ものによってはまだまだきれいでリサイクルに回せそうだったりするものもあるでしょう。
廃棄物の回収・処理業者、リサイクル業者にそれぞれ依頼しなければならないのは、手間もかかりますし、費用がかさむこともあります。業者を介さずに廃棄物を持ち込んだり、中古品として使えそうなものはフリマアプリ・サイトを活用して売る、というのも手段の一つではありますが、自分でやるとなるとなかなか手がかかります。
廃棄物は種類ごと分別する必要もありますし、時間もお金もかけたくないという方にとっては一苦労な「廃棄物の処分」。そんな面倒ごとはまるごと遠藤商会にお任せください!
遠藤商会ならお電話を受けてからのご相談、提案、お見積り、搬出、回収、分別、リサイクル、中間処理まで一式のことを自社で行っています。ゴミに関することを一括で完結できますので、手間もお金も最低限のコストで済ますことができます。
大量の廃棄物でも、コピー機ひとつでも、もうゴミで悩む必要はありません。遠藤商会なら皆さまのお悩みを解決できますので一度ご相談ください♪

 

無料見積りはこちら
メールでのお問合せはこちらから
お役立ちメニュー
事件現場清掃士バナー 事件現場清掃士バナー 日本除菌脱臭サービス協会バナー
ページトップ