東京・埼玉で40年以上選ばれ続けてきた強み

サイトマップ

遠藤商会

解体サイトへ

お客様満足度100%を目指す遠藤商会のポリシー

遠藤商会は45年間ずっと廃棄物業務一筋で東京をはじめ、関東圏のごみ
のお悩みを解決してきました。
時代は変わっていきますが私たちはずっと、ゴミを捨てるだけのものと思
わずに資源と思って次に活かすことを考えてきました。これからも時代は
変わってもその思いを基本に持って取り組んでいきます。

自社の中間処理工場があるので外部に委託する必要がなく、相見積りの場合でも安くなることがほとんどです。
また処分場でリサイクルにも繋がります。

一般廃棄物の収集運搬・処理の許可は東京都下28市と神奈川1市、産業廃棄物の収集運搬許可は関東圏全域と、業界でもトップクラスの許可保有エリアです!

総社員数約100名、車両の保有台数約60台の大きなネットワークでお悩みをお受けしています。臨機応変に柔軟に対応できるように、人員と車両には余裕を持たせています。

最終処分(埋め立て)に極力持って行かないように。リサイクルできる資源をスタッフが目視で確認して手作業で仕分けしています。

遠藤商会の大きなネットワークと広大な許可範囲で今すぐの突発的な対応、365日24時間、時間指定が可能な柔軟性が実現しています。 また、協力企業様や諸団体様など社外の繋がりも濃く、ほとんどのお悩みを解決できるまでになりました。

遠藤商会は45年間ずっと廃棄物業務一筋で東京をはじめ、関東圏のごみ
のお悩みを解決してきました。
時代は変わっていきますが私たちはずっと、ゴミを捨てるだけのものと思
わずに資源と思って次に活かすことを考えてきました。これからも時代は
変わってもその思いを基本に持って取り組んでいきます。

遠藤商会の事務所兼コールセンターは常に10人体制で対応しており、
ご依頼があったらドライバーに業務を迅速に引き継ぎます。
廃棄物の情報の管理も厳しい社内規定のもと、24時間管理しており
ます。スケールメリットの実現によるコスト削減を目指し、データ
管理やスケジュール管理など、ご担当者様のご負担を軽減します。

近年、インターネット環境の急速な普及の背景の中で、個人情報を入力する機会が大幅に増加し、
個人情報管理の重要性が今までにも増して問われるようになっています。
遠藤商会は厳しい審査をクリアし、JAPICOマークを取得しておりますのでご安心ください。

回収する物、量、場所などによって使用する車両は変わってきます。
お客様の様々なお困りの状況に対応するため、多種多様な車両を揃えております。
また状況にあった車両を使用することで、コストも最小限に抑えることができます。

これ、一体どうしたら片付くの?と思うくらいの量でも、私たちは解決してきました。
「作業の邪魔だけど片付けは来週になるかな」「緊急だけど夜だから明日まで待たなければ・・」
などとあきらめてしまう前に、私たちにご相談ください!

廃棄物は法律に基づいて正しく管理しなければいけません。
しかし複雑な手続きや、わかりにくいことが多く手間がかかります。
遠藤商会では、お客様のお悩みに合った、廃棄物の収集・運搬、
処理などをトータルに管理しています。
ゴミ収集の日程や処理方法など、お客様それぞれに適した提案を行うことで
ゴミ処理業務、処理業務後の各種手続きの事務作業にかかる人員、時間を
削減し、コストの削減へと努めてまいります。

お客様に気持よく依頼していただけるよう、業界の知識をつける勉強会や社内研修を行い、お客様の元に送り出せる
スタッフを教育しています。
厳しい先輩に怒られることも多々ありますがスタッフ同士はお昼休みなどの自由時間は上下関係なく、社内はとても
あたたかくアットホームな雰囲気です。

無料見積りはこちら
メールでのお問合せはこちらから
お役立ちメニュー
事件現場清掃士バナー 事件現場清掃士バナー 日本除菌脱臭サービス協会バナー
ページトップ