遠藤商会

解体サイトへ

東京・埼玉で産業廃棄物を回収する遠藤商会

お客様の声ページへ

  • 東京府中市サッシ屋さん廃棄回収2017.12.18

    作業人数 1人 使用車輌 1 ゴミの総重量 790kg
    回収品目 木くず、ガラス陶磁器類、混合廃棄物、お店のドア、窓ガラス

    東京都府中市のサッシ業者からの新規のご依頼です。以前から取引のあった業者は、引っ越して遠くなったことで断られ、当社にご連絡下さいました。

    当日の様子

    回収物は扉など厚くて重いガラスや、窓ガラスなどでした。
    ガラスは気をつけないと手が簡単に切れてしまいます。また1立方メートルのかさ(容積)で1トンになるほど重い物なので、運ぶ際にも注意が必要です。作業には皮の手袋をはめて作業しましたが、それでも切れる事があります。お客様からも「気を付けて下さい」と声を掛けられての回収でした。
    ガラスの扱いにはもちろん慣れてらっしゃるので、小さく割れたガラスの破片はきちんと蓋の閉まるボックスに入れて下さっていました。また搬出にお手伝いくださり、30分の作業で終了しました。
    トラックに載せられた後のガラスは、移動中の安全の為、毛布をかけて固定して運びました。

    回収物は790kg

    0.8立方メートルで790kgの回収物となりました。ガラスは重くてかさが高い上に扱いが危険です。また破片の入ったボックスなども結構な重量になります。一人ではもちろん難しい作業でしょう。
    作業終了後は「また出たらお願いします」と言って頂きました。ご依頼ありがとうございました。

    【様々な形状のガラス】
    むき出しで注意が必要です

     

    【むき出しで注意が必要です】

    さまざまな形状のガラス
    【トラックに積み込まれました】
    トラックに積み込まれました
    無料見積もりは下記より↓
    お問い合わせ

無料見積りはこちら
メールでのお問合せはこちらから
お役立ちメニュー
事件現場清掃士バナー 日本除菌脱臭サービス協会バナー
ページトップ