遠藤商会

解体サイトへ

東京・埼玉で産業廃棄物を回収する遠藤商会

お客様の声ページへ

  • 千葉県船橋市アスベスト回収作業2017.12.11

    作業人数 4人 使用車輌 1 ゴミの総重量 2400kg
    回収品目 非飛散性アスベスト

    建築会社様からのご依頼で、千葉県船橋市に置いてあるアスベストを含んだスレート屋根を回収して欲しいとの事でした。

    アスベストについて

    アスベストつまり石綿は、耐熱性、絶縁性、保温性などに優れていると言う理由で、絶縁材や断熱材として昔から使われてきました。しかし近年になり飛散した粉塵を吸い込む事によって、肺などへの健康被害が報告されるようになりました。よって廃棄物処理法によって処理方法が決められています。
    当社で回収出来るのは「非飛散性アスベスト」ですが、それでも飛散流出しないための措置や、他の産業廃棄物との分別をできる限り粉砕を行わないなど細かい規定があります。

    非飛散性アスベスト

    例を挙げると、石綿スレート、石綿管、バルブメント板、ビニールタイル等のアスベスト成型板などです。

    回収の様子

    現場に着くと、すでにアスベスト専用回収袋にまとめてあり、飛散防止のための密閉処理がされていました。またそれらの回収袋はきちんとフレキシブルコンテナバッグに入れられていたので、フォークリフトを使って安全に作業ができました。
    コンテナバッグ4袋でコンテナは一杯になり、そこから一時保管施設へ運搬しました。最終処分場では他の会社が運びます。

    短時間で安全にできました

    既に飛散流出しないための措置が棲んでいたこと、依頼主様も積み込みを手伝って下さった事で、回収作業は30分でスムーズに終了しました。
    ご協力ありがとうございました。

    【完璧にまとめられて居ました】
    完璧なまとめ方がされていました

    【アスベストを含んだスレート屋根】
    アスベストを含んだスレート屋根

    【フォークリフトを使いました】
    フォークリフトを使いました

    【4袋でコンテナは一杯になりました】
    4袋でコンテナはいっぱいになりました

     

    無料見積もりは下記より↓
    お問い合わせ

無料見積りはこちら
メールでのお問合せはこちらから
お役立ちメニュー
事件現場清掃士バナー 日本除菌脱臭サービス協会バナー
ページトップ