遠藤商会

解体サイトへ

東京・埼玉で産業廃棄物を回収する遠藤商会

お客様の声ページへ

  • 東京都西東京市電波塔塗装工事後の産廃回収2017.10.19

    作業人数 3人 使用車輌 6 ゴミの総重量 28㎥
    回収品目 木くず、養生シート、一斗缶、作業用フェンス

    ウェブ検索からの新規のお客様です。西東京市の塗装会社様で、電波塔塗装後に出た大量の木くずや養生シート、作業用フェンス、一斗缶などの産業廃棄物を片付け、処理して欲しいとのご依頼でした。

    当日の作業は桜の木の伐採から

    かなりの量があるとの事で、3トントラック5台で現場に向かいました。電波塔の塗装は15年に1回するそうで、15年分でしょうか、周囲にからむ伸びに伸びた桜の木を伐採する事から作業は始まりました。そうして出た木くずもかなりの量でしたが、それよりも多かった廃棄物は養生シートで、それだけで3トンの大型トラック2台分になる程の量でした。

    【住宅街の中の電波塔の下での作業】
    住宅街の中の電波塔の下での作業

    重さと量の多さが圧巻でした

    とにかく量が多く、重い物も含まれていましたが、どんどん積み込んでいきました。全て積み終えるときには3トントラック5台分になりましたから、その量はご想像頂けると思います。それでもスタッフ3人で掛かった時間はたったの1時間半!達成感を感じる遣り甲斐あるお仕事をさせて頂きました。外での作業は気持ち良いものですね。
    ご依頼ありがとうございました。

    【作業終了間近です】
    作業終了間近です

    無料見積もりは下記より↓
    お問い合わせ

無料見積りはこちら
メールでのお問合せはこちらから
お役立ちメニュー
事件現場清掃士バナー 日本除菌脱臭サービス協会バナー
ページトップ