事業紹介

産業廃棄物 産業廃棄物とは

建築現場や工場からでる廃材、金属くず、プラスチック、ガラス、コンクリート片など産業廃棄物の回収・収集運搬・廃棄物処理いたします。

遠藤商会では廃棄物処理法にのっとり、東京、多摩、川崎市、埼玉のお客様の産業廃棄物・廃棄物処理状況に合わせた御提案をさせていただいております。東京23区をはじめ、多摩地区、川崎市、埼玉などの広域なエリアを対応可能区域としています。

また、株式会社 遠藤商会は社団法人 全国産業廃棄物連合会社団法人 東京産業廃棄物協会東京廃棄物事業協同組合に加盟しており、適切な廃棄物処理を推進しております。

エリア網はこちら

入間工場の処理能力・種類

設備の種類 処理能力
(8時間稼働)
産業廃棄物の種類
破砕施設 1.99t/日 廃プラスチック類(硬質系のものに限る。)
1.49t/日 紙くず(付着物のあるものに限る。)
2.12t/日 木くず
1.00t/日 繊維くず(廃畳に限る。)
2.48t/日 ゴムくず
4.25t/日 金属くず(付着物のあるものに限る。)
4.25t/日 ガラスくず・コンクリートくず(がれき類を除く。)及び陶磁器くず
1.20t/日 がれき類
圧縮梱包
施設
(鉄くずに
あっては
圧縮施設)
25.36t/日 廃プラスチック類(軟質系のものに限る。)
25.36t/日 紙くず(付着物のないものに限る。)
28.69t/日 繊維くず(付着物のないものに限り、廃畳は除く。)
126.22t/日 金属くず(付着物のないものに限り、鋼材及び鉄板を除く。)

こんなときは遠藤商会におまかせください。

オフィスの移転時に不用品を廃棄・処分したいオフィスの移転時に不用品を廃棄・処分したい
大きくても小さくてもオフィスの移転時には必ず不用品がでます。こういったものは産業廃棄物として廃棄物処理の対象となります。書棚などの什器類、事務デスク、イス、OA機器、カーペット等もすべて遠藤商会が適切に廃棄物処理いたします。東京、川崎市、埼玉などの企業さま、お気軽にお問合せ下さい。
工場・倉庫の重機や機械類を処分したい工場・倉庫の重機や機械類を処分したい
倉庫の在庫処分や工場の重機・工具類など店舗の閉鎖、移転に伴う大量の不用品処分も産業廃棄物となります。回収後、適正に廃棄物処理いたします。廃棄物処理が困難と思われる処分物も一度ご相談ください。
建築現場ででた廃棄物を処分したい建築現場ででた廃棄物を処分したい
建築現場から出た廃材や産業廃棄物、解体を伴う処分など、大量に出る廃棄物処理もご相談ください。
東京、川崎市、埼玉など、現場まで回収に伺います。
工場・倉庫から出るパレットや廃プラスチックを処分したい工場・倉庫から出るパレットや廃プラスチックを処分したい
倉庫・工場・オフィス・開梱時の作業現場等から出るプラスチック類、金属類、パレットなどの木製品も定期、スポットに関わらず産業廃棄物の回収、廃棄物処理いたします。また、東京、川崎市、埼玉などで、店舗等のレイアウト変更時や備品入替、閉店に伴う産業廃棄物の回収、廃棄物処理もお任せ下さい。
工場・倉庫から出るパレットや廃プラスチックを処分したいお祝いで頂いたお花を処分したい
お祝いで頂くお花は有難いものですが、東京、川崎市、埼玉などの企業様においては大量に頂くとその後の処理にお困りになる事も多々あるかと思います。そんな時は遠藤商会におまかせ下さい!
産業廃棄物・廃棄物処理させていただきます。

お問合せはこちらからお気軽にどうぞ!
東京、多摩地域、川崎市、埼玉など 産業廃棄物のご相談・お見積り承っております。

フリーダイヤル 0120-53-1922お問い合わせフォーム

株式会社遠藤商会は廃棄物回収の正規産業廃棄物収集運搬業許可業者です。お客様から回収させて頂きました産業廃棄物は最終処分工場で適正に廃棄物処理されます。

行政許認可

お問い合わせ